申し込みをするときに提出する書類は

先ほどは、レイクの貸付条件について説明をしてきました。詳細に関してはレイクのサイトやホームページにある貸付条件を確認してください。

 

では、レイクを申し込みをするときには何か提出する書類などはあるのでしょうか?

 

これは、レイクで借り入れをするときに必要になります。そして申し込み方法に限らず、用意する書類があるのです。

 

まず、必ず提出する書類となるのが、運転免許証になります。これで申し込み時に身分証明書となるのです。もし、運転免許証を持っていない場合にはどのようになるのでしょうか?

 

それ以外ですと、健康保険証やパスポートなどを身分証明書として提出する必要があります。

 

また、提出する書類は有効期限などが切れていないもの、現在使用しているものに限ります。また、申し込みをしたときの住所と身分証明書の住所が異なる場合には、さらに提出する書類が必要になってきます。

 

例えば電気、ガス、水道などのインフラの領収書、公的機関で発行された住民票の写しや印鑑証明書などを提出する必要があります。

 

また、この書類は発行後6か月以内となっていますので、その点は注意する必要があります。提出する書類を不備なくすることが、審査と申し込みをスムーズにする方法です。