銀行口座への振込手数料はかかるの

ここの内容ではレイクに申し込みをして審査に受かった場合の説明になります。

 

ここがある意味ではゴールになるわけですね。レイクの審査に受かったということは、あなたにお金を貸しても大丈夫、と認めてもらえたわけになるからです。

 

その認めてもらえた分、それに応えるためにも、次に待っている返済もキッチリと行ってくださいね。

 

では、いよいよおまちかねの入金や借り入れとなるわけですが、どうやってそのお金を借りることができるのでしょうか?

 

これは、今使用している銀行口座への振り込んでもらうことで対応が可能です。では、振り込みと聞きますと、思いつくのが振込手数料になると思います。これに関してはどのようになっているのでしょうか?

 

これに関しては、振込手数料はレイクで負担してもらえますので、借り入れをするときにかかる振込手数料はかかりませんので大丈夫です。そのため、例えば10万円を借りたとしたら、あなたの銀行口座に振り込まれるお金は10万円となるわけです。

 

振込手数料が差し引きされて振り込みをされることはありませんので、安心してください。ただし振り込まれましたら、その後は使用している銀行やお金を引き出すATMの利用規約になります。

 

例えば使用するATMによっては、出金をするたびに手数料を取られることも考えられます。そのため、そのような可能性がある場合には、別の銀行口座に振り込んでもらうことをオススメします。